週一回の教室で

「上達スピードが変わる親子スポーツ教室」は

こんな子にピッタリです!

 □ かけっこが早くなりたい!  □ 野球やサッカーで、レギュラーになりたい!  □ 運動会やマラソン大会で活躍したい!  □ どんなスポーツにも対応できる身体を作っておきたい! □ 苦手な体育を楽しくしたい!  □ とにかく運動が嫌いで、ゲームばっかり!  □ 運動が苦手(遺伝かしら?)

かけっこが早くなりたい!

野球やサッカーで、レギュラーになりたい!

運動会やマラソン大会で活躍したい!

少年団やクラブに入っているけどライバルを追い越したい!

プロのスポーツ選手になりたい!スポーツ推薦がくるレベルに!

どんなスポーツにも対応できる身体を作っておきたい!

運動神経はいいのに、走り方・投げ方がどこかおかしい!

運動が苦手で少年団やクラブには入りたくない!

とにかく運動が嫌いで、ゲームばっかり!


体験をご希望の方はこちら

詳しく知りたい方はこちら



親子、兄弟、姉妹で同じ時間に

トレーニングできるスポーツ教室です

 子どもも大人も親子で通える、歳の離れた兄弟、姉妹で同じ時間で一緒に運動ができる親子スポーツ教室だからこそ育まれるものがあります。

 

 ずっと運動の指導現場にいて気がついたことは、身体論、スポーツ理論に沿ったトレーニング以上に親子や兄弟、姉妹で過ごす環境こそが子どもがのびのびと伸びていくための一番の要素だということです。

 

頑張るから、練習するから上手くなる、速くなるという世界も勿論ありますが、

 

走ることそのものが、身体を動かすことそのものが、兄弟、姉妹や友達との時間が楽しいから知らずに上手くなる、速くなる。

 

という環境での成長はそれ以上です。

 親子スポーツ教室では一本歯下駄や裸足靴下でのトレーニングは勿論ですが、親子や家族、世代の多様性から獲得できる相互の身体知、暗黙知の共有を大切にし、努力や練習の先にある感覚を親子スポーツ教室に通うご家族の方とともに育みます。


親子の秘密特訓場として

「親子スポーツ教室」を使ってください

親子スポーツ教室は

 

「運動が苦手」・「プロを目指したい」「強豪校で活躍したい」といった何とかしたいという気持ちを持つ親子、子ども、選手のための《秘密特訓場》の役割も担うスポーツ教室です。

(運動が苦手で、他の教室をやめてしまったというお子様でも大丈夫です。

 

週一回の親子スポーツ教室のトレーニングで使うべき筋肉(スポーツにおける才能、成長にかかわる筋肉や神経)が使えるようになるので普段の生活、学校や部活動、クラブチームでの練習・トレーニング効果が変わります。

 

部活動やチームでチームメイトと同じ練習をしていても違うトレーニング効果を得られる状態にできるのが親子スポーツ教室が親子の秘密特訓場である所以です。週一回で日々の生活も人生の道標や目標も変わる場所です。

【特徴】
・運動の上達スピードを決める部分を向上させます
・スポーツ少年団やクラブ、部活動では鍛えていない部分、ノウハウのない部分を鍛えていくのでチームや他のスポーツの習い事をしている子も相乗効果でグッと伸びていきます
(過去には中学二年生で100mが12秒6から11秒4へ一ヶ月で一秒以上アップ)
・今まで運動やスポーツが嫌いだった子もどんどん上手くなるのが楽しいから続けれます
・スポーツが好きな子も苦手な子も走ること、運動することそのものの楽しさに出会えます
・誰もが自分の身体がどんどん思い通りに動くようになるので地味なトレーニングも楽しく感じられるようになります
・運動が苦手になっている理由、伸び悩んでいる理由をしっかりと見極め、子どもや選手にあったトレーニングプログラムを組み立てていきます。
・教室の週一トレーニングの継続で部活動がはじまる中学生の頃には少年団やクラブチームで毎日のように運動をしてた子どもにも負けない運動能力と体力が備わります。

 


親子スポーツ教室では親御さんの参加方法は

「自由」です

親子スポーツ教室では

子ども達と保護者の方の環境を少しでも良いものにしたいという思いから

保護者の方の教室での参加の仕方を保護者の方に一任しています。

・親子スポーツ教室の教室時間で子ども達と一緖にトレーニングをすることで自身の健康づくり

・指導現場に入って一緖に子ども達をみることでノウハウを持ち帰りお子さんの指導にいかす

・教室見学で子どもの成長を見守る、子どもの送り迎えに専念する

一緖にトレーニングするのも、指導に入るのも、見学や送り迎えに専念するのも

親子スポーツ教室の形です。各家庭のニーズに合わせた参加の仕方をしていただけたらと思います。(ただし主役は常に子ども達にあります)


スポーツ教室?という人にマンガ解説、

親子スポーツ教室。大阪、京都、掛川で開催中!


体験をご希望の方はこちら

スポーツ教室の詳細はこちら



公式トレーニングアイテム「GETTA」

親子スポーツ教室公式トレーニングアイテム

一本歯下駄GETTA開発者が自ら主催する教室なので独自ノウハウには自信があります。

一本歯下駄GETTAは履いた瞬間に大腰筋、腸骨筋、内転筋がしっかりと使えるようになる一本歯下駄となっておりますので走るのが苦手、運動が苦手な子だけでなく、トップを目指す選手にもオススメです。遠方でスポーツ教室に通えないという方、教室開催時間の予定が合わない方はトレーニングマニュアル付きですので、この一本歯下駄からお子さんの可能性に先ずは触れてみてください。

購入者の方には定期的にトレーニングマニュアル、プログラムをメール、動画にて紹介させていただきます。



一本歯下駄GETTA公式オンラインショップはこちら


ご存知でしたか?上達スピードは遺伝ではなく

使う筋肉の数にあります!

大阪市 親子スポーツ教室/筋肉は600個以上あるけれど…・実は、普段よく遊ぶ子供でも使っている筋肉は100個程度・スポーツ科学を取り入れる事によって、眠っていた筋肉を   動かす事ができます(一流アスリートは500個以上使っています!)・遺伝に関係なく、子供の運動能力を活性化させられます!・しばらく運動していなかったパパ・ママでも、大丈夫です!

一本歯下駄で使う筋肉数を増やすことで

上達スピードが変わります!

一本歯下駄トレーニングを12年以上提供してきたからこそできるトレーニングによって、教えていくトレーニングよりも子ども達、選手達の感性、感受性のままに自発的に伸びていくトレーニングを教室ではしていきます。

自分自身の好奇心や探究心から生まれる動きが上達スピードと将来性を育てていきます。

子どもたちがそれぞれ「提案」ができる環境なので自己肯定感と自発性を育みます。

冬季五輪で話題になった踵なし一本歯下駄の考案者であり日本代表選手、世界ランク1位のプロ選手の専属フィジカルトレーナーを務める宮崎要輔が直接指導します。他では物足りない上に行きたい選手からスポ少やクラブ参加には気後れしている運動が苦手なお子さん、一人一人に合わせた指導が可能です。


中学生になってからの伸び悩み突破に

一本歯下駄GETTAオススメです

伸び悩みが生まれる詳細についてはこちら


大阪市 親子スポーツ教室 子どもの成長について