大阪市/京都市 遊びながらスポーツ科学で眠っている能力を育てる、親子スポーツ教室
 · 

子どもたちの視野を広げよう!

みなさん、こんにちは

インターン生のハヤセです

 

今回は「子どもと関わるときに心がけていること」についてです

 

 

僕が心がけていることは

『視野を広げてほしい』ということ

 

どうして視野を広げてほしいかというと

・自分のチャレンジできる範囲=自分の知ってる範囲

・視野(知ってる範囲)を広げることでチャレンジできる範囲を広げる

・将来の可能性を広げたい、やりたいことを見つけてほしい

こんな思いで

僕は子どもたちの視野を広げるような体験を

一緒にできたらと考えています

 

 

大学の授業で

京都でドローン専門店を起業された方の講演ありました

 

その方の話を聞いて

僕の中では〈ドローン〉という視野が広がりました

 

今後の

産業、メディア、救助など様々な利用可能性

間違いなく

未来の社会にドローンは溶け込むということを知りました

 

私はその専門店で

初心者用の約1万円ぐらいのドローンを購入しました

 

 

自分の興味で買ったドローンですが

子どもたちにもこのすごさを知ってもらいたいと思い

少しだけ操縦体験をしてもらいました

 

「スマホがコントローラーになるの!?」

「もっとやりたかった!」

真剣な顔で操作に集中する子どもたち

 

みんなの中で

「スポーツ教室でドローンをやったな~」という思い出が

残ってくれたらうれしいな

 

そして

未来のドローンパイロット、ドローンエンジニアが

輩出されたりして…