大阪市/京都市 遊びながらスポーツ科学で眠っている能力を育てる、親子スポーツ教室

親子スポーツについて

親子スポーツは、子どもの運動能力・競技能力の向上にとどまらず、親子で共に成長していくためのプログラムです。

 

①子どもの成長だけでなく、お父さん・お母さんの身体ケアをおこなえていくトレーニングを共有することで子どもが大きくなっても、活き活きと元気な親御さんを地域に増やし、子どもたちの成長によりよい環境を整えていきます。

 

②親子でのトレーニングで親子の絆を深めるとともにワーク中に親子のチームをシャッフルすることで 地域での子育てづくりを進めていきます。

 

③かけっこや縄跳び等だけでなく野球、サッカー、バレーボールといった今後子どもたちが取り組むであろうスポーツの教え方や最新のトレーニング方法をお父さん・お母さんに伝えていきます。親子スポーツによって、スポーツ素人の御家族でも、自身を持って子どもに寄り添い、子どもの力になれるノウハウを身につけれる環境づくりを進めていきます。

 

④子どもの学習における集中力、身長・体格についてなど、身体に関わることについての情報を親子スポーツ教室でシェアしていくことで、子育てについて気になる点、調べてもネットやテレビではえられない情報をお伝えしていきます。スポーツ栄養学に基づく食事法から睡眠を始めとした生活習慣、肥満解消法、正しい立ち方・座り方、成長ホルモンの分泌についてなど可能な限り教室内でシェアしていきます。

 

⑤子どもの努力習慣づくりをサポートします。大人からの押し付けではなく、子どもの感性による日々努力の形成を親子スポーツ教室ではサポートしていきます。子どもたちは習慣化されたトレーニングによって、変化していく自分を実感していく中で、運動だけでなく勉強も周り以上の努力を自発的にしていけるようになっていきます。

 

親子スポーツ教室ではこのような目的から親子スポーツプログラムを実施しています。 

ただ、すべてのトレーニング、種目を親子で一緒にやっていくわけではありません。親子スポーツプログラムは親子で常に運動やスポーツに取り組むといったものではなく、基本的には親御さんがスポーツを通した子どものサポートを学んでいくのを目的としたプログラムです。

 

これからの子どもの成長にとって大事なトレーニングを御家族がお家で子どもと一緒に取り組めるように「教え方を教える」「寄り添う子育てを実感する」教室です。

また、親子スポーツ教室の大きな特徴は、難しい知識を身につけなくともトップアスリートがしているような質の高いトレーニングを御家庭で取り組める手法をお伝えできる所です。子どもたちに眠っている才能を引き出すためのトレーニングを出し惜しみすることなく伝授していきます。

親子スポーツ教室でのお父さんお母さんの運動量については各参加者の自由としています。「子どもだけを通わせたい」「自分はあまり動きたくない」という御家族の方もいるかと思います。そのような場合は送り迎えだけ、見学だけでも構いません。でももし、子どもたちと一緒に、他の御家族と一緒に教室に参加したいと思い立った際は気軽に参加していただけたらと嬉しいです。

平日にかんしては時間の都合もあり基本的には子ども達だけのスポーツ教室になります。ですがもし、お時間が大丈夫な方は一緒に参加していただいても大丈夫ですし、休憩時間の間にお子さんがこれから取り組まれるスポーツや部活動にあった指導法や教え方をシェアしていきます。

 

親子スポーツ教室を思いっきり利用していただいて、子どもの、御家族の、環境をよりよいものにしていただけたら嬉しく思います。